ベラジョンカジノと旅カジについて

ベラジョンカジノとカジ旅紹介~online-casino-island~

プレイをする為に必要な3点のもの

読了までの目安時間:約 3分

 

2015-09-20_231603
オンラインカジノでプレイをする為には、
準備しなければならない物が3つあります。
元資金と身元証明書と、
ネットに接続ができるパソコンや携帯です。

 

まず3つ目が必要なのは、明らかでしょう。
Web媒体を用いることになるので、
当然それがプレイをする事ができません。

 

最近では、スマホでプレイをする
事ができるカジノなども増加傾向にあります。
ちなみに入金手続きなどは、パソコンの方が
スムーズにできるようになっています。

スマホなどでも入金をする事は一応可能ですが、
ちょっと慣れが必要です。

 

なにが必要なのか

 
2015-09-20_231703
カジノにデビューする段階では、
やはりパソコンを用いるのが無難でしょう。

そして1つ目の元資金なのですが、
いわゆる賭けるためのお金になります。
そこで注意するべきなのが、あまり多くの
お金は用いない方が良い点です。

 

自分の生活費などの大部分をそのWeb媒体の
カジノに入金するのは、ちょっと危険を
伴う一面があるでしょう。

 

生活に支障をきたさない程度の
余裕資金を入金するのがポイントですね。

 

そして身元証明書なのですが、
それは特に難しい書面ではありません。

 

ほとんどの方が保有している免許証や保険証などです。
ちなみにその提出方法は、郵送などではなく電子媒体になります。

 

スマホのカメラなどを用いて
免許証などを撮影し、
まずは画像データを作ります。

それをカジノ会社に送信すれば、
本人確認が取れた事になる訳です。
以上の3つのどれが欠けていても、
カジノでプレイをする事はできません。

 

2つ目の身元証明書などは意外と忘れがちなので、気をつけたいものです。
悪用されたりすることはありませんので
しっかりと自分のことが証明してある紙を使用しましょう。

昔に比べるとサポートが充実してきた

読了までの目安時間:約 3分

 

2015-09-20_231429
オンラインカジノが
始まったのは、意外と新しいです。
1,990年代に、初めてそのWeb媒体の
カジノがスタートしたのですね。

 

ただスタートした当初は、
色々と問題点もありました。
それでなかなか普及が進まない一面もあったようです。

 

具体的にはどのような
問題点が有ったかと申しますと
、サポート体制です。

 

当時のカジノの場合は、
サポートがあまり充実していなかったのですね。
例えば言語の壁の問題がありました。

当時の場合は、日本人の方々は
ちょっと入り込みづらい一面があったのです。
なぜならまだ当時は、サポートが日本語に
対応していなかったからです。

 

それで言葉の壁などの問題があって、
なかなか使いづらい雰囲気もありました。

ですのでそれが始まった時には、
ちょっと日本人の方々には使いづらいシステムだと
思われていた事も多かったのですね。

 

しかし月日は流れて、そのサポート体制も
だいぶ改善されたと言われています。

 

変化したサポート

 
2015-09-20_231514
ネットでそのカジノを調べてみれば、
各社の多くのサイトは日本語に
対応している事が分かるでしょう。

 

またそれぞれの会社は、日本人のスタッフが
常駐している事も多くなりました。

 

以前は日本人のスタッフなどはほとんど
在籍していなかったのですが、
最近はほとんどの会社に在籍している
状況なので、随分と使いやすくなったものです。
ですのでわからないことがあれば
気軽に質問することができるのでいいですね。
 

ちなみに、まだ発展途上の段階でもあります。
ですので今後のオンラインカジノのサポート体制は、
まだ充実度はアップしていくと考えられるでしょう。

設立が1,990年代前半の会社は老舗

読了までの目安時間:約 2分

 

2015-09-20_180529

私たちがどこかの業者を見極める時には、
創業年数などに着目する事があります。

いわゆる歴史が長い業者は、
信頼できるという考え方があるからです。

 

創業年数が長い業者の場合は、
それだけノウハウが多く蓄積されている傾向があります。
それだけに、その業者のシステムなどが
充実している事も多いのですね。

 

また年数が長い業者の場合は、
いわゆる倒産リスクなども低めだと考えられでしょう。
会社を長く経営するのは大変な事ですが、
年数が長い会社の場合は簡単には倒産しないと
考えられている事も多々あるのです。

 

会社について

2015-09-20_180609

 

ところでオンラインカジノには、
沢山の会社があります。

そしてどこかの会社の
お世話になるのであれば、
やはり信頼でき会社を
選びたいものですね。

そのような時には、前述のような年数に着目してみる方法があります。
結論から申し上げれば、1,990年代の前半に設立されているような会社などは、
その業界では老舗と考えて良いでしょう。

 

そのカジノの会社は、たいてい1,990年代に設立されているのですね。
会社が100あるとすると、その中の80くらいは1,990年代という状況なのです。

 

ただその80の中の60くらいは、1,990年代の後半に設立されている状況です。
残る20くらいは、前半に設立されている状況なのですね。

 

もちろん後者のタイプの業者の方が、それだけ年数が長いと判断できます。
つまり1,990年代前半の業者であれば、それだけ老舗と言える訳ですね。
ですので前半の業者ならば、ある程度信頼できるとも考えられるでしょう。